FC2ブログ

11/11/11 の懸念(1)

いやぁ、風邪を引いてしまったのです。 現在も完治せず、身体のだるさに悩まされているのです。

真夜中にベッドの中で背中を捻ったのが発端だったようです。運動する前に行うストレッチの様な要領で、寝返りを打つ際に上体をネジったのですが、その時に脊椎近辺の神経を刺激してしまったようです。 直ちに悪寒を覚え、大腿筋/上腕筋/大胸筋等が震え出したのですね。 刺激された神経が安定状態に戻るまで数十分間身体全体の震えが続いたのです。

筋肉を震わせるというのは哺乳類等の恒温動物に特有の反応であり、体温の低下を回避すべく体内から熱を生成するという作用ですね。(恐怖を感じた時の震えは体温保持とは別の反応ですが、寒気の中で放尿した際に”ブルッ”と震えるのは同じ原理だと思います。) しかし、私の場合は体温が低下していた訳で無く、不自然な刺激を受けた神経が誤った信号を発した事で筋肉が震えたようなのです。 ですから、神経が落ち着きを取り戻して震えが治まった後も大変だったのです。 体温が低下していた訳でも無いのに筋肉を震わせて熱を生成したのですから、平常時よりも体温が上昇してしまったようなのです。

全身が火照った状態になった為、布団と毛布を開(はだ)けて何とか睡眠に戻ったのですね。 しかし、その為に今度は本当に体が冷えてしまい、風邪(雑菌の類による流行性感冒)を患ってしまったようなのです。(トホホッ)

という訳で、経済/金融を取り巻く暗雲だけでなく、大きな自然災害の兆候かもしれない現象も観測されている中、Webbot Project の Clif High がラジオ番組にゲスト出演していたので、彼による最新の分析結果を整理しようと思っていたのです。



Webbot Clif High : Market crash on 11/11/11 & The US Dollar will Die
ウェブボット クリフ・ハイ:市場は 11/11/11 にクラッシュし、米ドルは死ぬ。





このクリフ・ハイというのも少しイカれた人物なのですが、体調が戻ったらラジオインタビューの要約を掲載するかもしれません。

次回に続く...



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

precursor

Author:precursor
憂いあれど備えなし!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク