スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲッ、次の危機は日本?

前回の記事にてスペインの経済が厳しい状況にある事を紹介しましたが、ギリシャの次に世界の注目を集める(投機家達の攻撃目標となる)危機的な国として、我が日本も有力な候補となりつつある様なのです。

という訳で、将来の見通しについて語るリモート・ビューイングが巷(の一部)で話題となっていますが、第一人者とも目されるエド・デイムス大佐(?:Major)が再び Coast to Coast に出演していたので視聴してみたのです。 ちょっと長い番組なのでいつもの様に聞き流していたのですが、経済に関する今後の見通しが語られていたので、簡単にメモしておきましょう。





(以下の会話は1:38:33 頃から始まるのです。)
【G.N は番組ホストの George Noory, E.D はリモート・ビューワーの Ed Dames】

(G.N)
And bouncing the economy since 2008, what do you see in the next year or two ?.
そして2008年以降に回復しつつある経済について、来年または2年後に何が見えるの?。

(E.D)
I mentioned on your show a couple of shows ago that Germany is gonna dump the euro. Stay in European union. You were surprised at that.
2-3回前の貴方の番組でも話した様に、ドイツがユーロを放棄します。 欧州連合には残りますが。 その時、貴方は驚きましたよね。


(G.N)
Yap, yes I was.
そう、驚いたよ。

(E.D)
But, I'm still standby that. What people are not looking, just like all looking at medias right now, obviously what the reason in terms of confrontations about to occur. And nobody is looking at the Korean Peninsula because, what the heck, nothing is gonna happened in there.
でも、私は依然としてそれに備えています。 人々が現在気にかけていないのは、まるで全員が現在メディアに注目しているのは、明らかに発生しそうな衝突という様なものなのです。 そして、誰も朝鮮半島に注意を向けていません、何故なら、馬鹿げた事に、そこでは何も起きていないからです。


(G.N)
Kim Jon-il, he's dead, so everybody forgot about Korea.
金正日、彼は死んだ、そして皆が朝鮮の事を忘れてしまった。

(E.D)
Right, right.
Nobody is looking at in terms of economies. Very few people, just as really wise economists are looking at Japan. Because Japan is the real wild-card. I mean, their economy is, they're in 10 times more trouble than Greece, and many times more bigger. That the wild-card nobody sees.
そう、その通り。
誰も、所謂(いわゆる)経済に注視していません。 非常に僅かな、本当に賢いエコノミスト達だけが日本に注目しているのです。 何故なら、日本は本当のワイルド・カードだからなのです。 私が言いたいのは、彼等の経済はギリシャより10倍も問題を抱えており、何倍も大きいのです。 これが、誰も気にかけていないワイルド・カードなのです。

When that goes down, that's going to take, it's not gonna be the domino effect that Greece's defaulting, then, Spain, perhaps Italy and Portugal.
それ(日本)が倒れる時、それが引き起こすのは、それは、ギリシャがデフォルトして、それからスペイン、恐らくイタリア、ポルトガルという様なドミノ効果とはならないのです。

What's gonna take everybody by surprised, the Japanese economy is gonna virtually overnight go bad. That's what going to take to really catalyze the global economy collapse. Of course, you know, I predicted long ago.
誰もが驚かされるのは、日本の経済が理論的には一夜にして酷い状況となるのです。 それは、正に世界経済の崩壊を引き起こすのです。 勿論、判るでしょ、私はだいぶ以前に予測しました。


(G.N)
Will that effect us if Japan goes down?.
もしも日本が倒れたら、我々(アメリカ)にも影響するの?。

(E.D)
Absolutery
絶対に。




リモート・ビューイングというのは人間が持つ潜在的な予知能力として米軍やCIAなどが研究/開発に注力していたものらしいのですが、「世界が破局的な事態を迎える近い将来に地球外生命体の様なものが到来し、何かを指差しながら大勢の人々が空を見上げている光景が見える。」という様な事も語られているのです。 以前に紹介したフランス人超能力者の予知内容(「2012年以降が見えない」)とも符号するのです。 しかし、このような予測は多くの終末論者の皆さんが好む共通のシナリオなので、内容が類似しているという事自体に驚く必要もないのでしょうね。

という訳で、もう少しマトモな経済専門メディア上の予測を調べていたら、あらら、やはり「次は日本が危ない」という主張を見つけたのです。



経済専門メディアとは言うものの、Max Keiser も「陰謀論者」ですから、盲信してはいけないのでしょうけど。


次回に続く...



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

precursor

Author:precursor
憂いあれど備えなし!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。