FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険地帯に踏み入るな

トルコのカッパドキアを旅行していた日本の女子大生二人が襲われるという事件が発生しました。

勿論、被害に遭われた方々に対しては気の毒であると思いますが、この種の事件/事故が起きる都度、日本人(特に若い女性の方々)の「危険」に対する認識の甘さを残念に思うのです。 海外の見知らぬ土地を訪ねる際、現地の知り合いや信頼できるツアー・ガイド等が同行しない場合には常に危険が伴うという事を十分に認識して欲しいのです。

私も家族を連れて世界各地の怪しい土地を訪ねましたが、私自身が地元のゴロツキ達からも「危険」と見做される様な風体/表情で常に家族の安全に気を配っていたのです。 勿論、人気(ひとけ)の少ない場所へ踏み入る事は絶対に避けたのです。
...
残念なニュースを耳にしたので、多少強引な書き出しとなってしまいましたが、「危険」と見られている零細企業に対しては、スペインの銀行も手を貸さないのですよ。



Spain Cash-Starved Firms Seeking Growth Run Out of Time
成長を求めながら現金を渇望するスペインの企業は時間を使い果たしている


スペインの6年間の不況を乗り切るべくパトリシア・カラル・カニンガムが販売を続けた後でさえ、経済回復がやってくるのは遅すぎたと彼女は言う。

マドリッドに拠点を置く彼女の建設会社ソルドレイ S.L. の20年の経験が2007年の不動産ブームの終焉を生き延びる助けになったと語るカラル、50歳によると「私は保証として全ての個人資産を投入したのだけど、今は新たな与信枠を得る術が全くないの」である。

Bloomberg_20130909_01.jpg
Pedestrians pass empty cafe seating outside a closed-down store in Madrid. Photographer: Angel Navarrete/Bloomberg

Bloomberg_20130909_02.jpg
Pedestrians pass a stalled real estate construction site in Arroyomolinos. Photographer: Angel Navarrete/Bloomberg

Bloomberg_20130909_03.jpg
A worker sweeps the pavement in front of a store in the Catalan town of Manresa. Photographer: David Ramos/Bloomberg
8月にスペインの製造業及びサービス業が過去2年以上で初めて拡大した一方、2パーセントの企業だけが20人以上を雇用している同国の零細企業群に対し、低下する銀行貸し出しが脅威を与えている。 それは、2年間の景気後退の後にマリアーノ・ラホイ首相が予測する回復を覆う影となっているのだ。

「スペインの企業の殆どは、小さな家族経営なのよ」と、スペインのリスク保証会社 CESCE S.A の調査部門である インフォルマ D&B の調査ディレクターのナサリー・ジアネーゼは語った。 「収益の落ち込みと彼等の限られた手段の中で、銀行が可能な限りリスクを減らそうとしている時に、これらの零細企業は不利な状況にあるのよ。」

インフォルマ D&B が先週発表したレポートによると、債権者からの保護を求めている企業の数は前年同期に比べて8月に26パーセント増加した。 第2四半期には、従業員が20人未満の企業の73パーセントがその様な苦境にあると、スペインの国家統計局が先月に述べた。

より高いレート

欧州中央銀行によって編集されたデータによると、イタリア国内での銀行による非金融系企業への7月の貸し出しが6月から増加した一方、スペイン国内でのそれは1.3パーセント低下し、ポルトガル、アイルランド及びギリシャよりも大きかった。 1月以降、それはスペインにおいて約10パーセント低下したのである。

「嘗て融資は2又は3パーセントでしたが、今やそのコストは3倍以上の大きさであり、クレイジーなのです」と、自身の不動産会社インモビラリア・デュランがスペイン西部のプラセンシアを拠点としているモデスト・デュラン・ロペス、60歳は語った。 その財務諸表をバランスさせる為、彼の会社は従業員を解雇し、給与を引き下げ、11パーセントの金利で与信枠を締結したのである。

「これは災害です」と彼は語った。 「ここでは、私達が政府よりも借り入れに2倍も支払っているのに、私達は銀行に物乞いしているのです。」

他の如何なる地域の同様の企業より少なくとも2から3パーセント高い金利を支払っている小規模事業者達にとって、経済におけるレバレッジの解消は資金調達の制約を更に悪化させていると、バンク・オブ・スペインのチーフ・エコノミストであるホセ・ルイス・マロ・デ・モリーナは7月に語った。

経済不況

スペインの経済は2年間縮小し、6月までの3ヶ月間に0.1パーセント減少したのであるが、2011年以降で最小(の減少)であった。 年末までに同国が不況から脱し、来年には少なくとも0.5パーセント成長する事を予測しているとラホイは語った。

それは、ユーロ圏全体における2014年中の1パーセントの経済の拡大という ECB の予測と比較される。同行が銀行へ提供する安価な資金が幾つかの国々において民間部門を排除していない事を ECB が認めている一方、銀行が中小企業を危険過ぎると認識している時に当局者は何もできないとマリオ・ドラギ総裁は述べている。

「私達は全ての事を試しました」と、7月の欧州委員会の公聴会で彼は述べた。 「銀行に中小企業へ融資する事を強制する直接的な手段を ECB は有しておらず、それは正しい事でも無いのです。」

消極的な貸し手達

その様な企業の為に、債務を株式へ転換する権利を貸し手達へ与える事となる、所謂(いわゆる)メザニン信用を開発する選択肢について問われ、ECB は欧州委員会及び欧州投資銀行と対策に取り組んでいると、ドラギは先週語った。 彼は時間軸について特定しなかった。

貸し出しに対するスペインの銀行の消極性は、現金を調達する他の方法へ頼る事を企業に強制している。 金融サービス会社のゲデスコ・サービシーズ・スペイン SAU は、2011年以降に自動車のリース・バックを通じた同社の融資の23パーセントとなる130万ユーロ($170万)を小規模企業が占めたと先週述べた。 上半期、その量は前年よりも51パーセント多かった。

8月、国営の開発銀行である ICO は7億4千6百万ユーロを小規模企業へ貸し出し、同月としては7年間で最大であった。

スペインの赤字

与信市場の断片化を減少させる事は最終的に、成長の促進、銀行の強化そして予算の均衡化に依存すると ECB は各国政府へ語った。 昨年、スペインの赤字はユーロ圏の中で最大であり、26パーセントの失業率の中で銀行貸し出しの不良債権は6月に記録となる11.6パーセントへ達した。

スペインの回復は、第2四半期に記録となる最長の景気後退中に現れたユーロ地域の改善見通しによって助けられたのかもしれない。 第2位の経済規模のフランスは第3四半期に0.2パーセント拡大した様であるとバンク・オブ・フランスは本日述べ、0.1パーセントという同行の前回の予想を引き上げている。

フランスの中央銀行は又、8月の企業景況感が7月の95から、ブルームバーグが調査した6人のエコノミスト達の予想中央値と一致する97へ上昇したと述べた。

スペインの信用格付けは圧力を受けたままで、経済危機が底打ちしたか否かを論じるのは早過ぎる事であると、本日発行されたエクスパンジョン紙とのインタビューの中で格付け会社 DBRS のソブリン格付け責任者であるファーガス・マコーミックは語った。

同じ年限のドイツ国債とのスプレッドが256ベーシスポイントへ狭まった一方、ベンチマークとなるスペインの10年物国債の利回りはマドリッドで午後2時に4.53のまま変化していない。 スペインが自国の銀行に対する欧州の救済を確保した後、それは、2012年のユーロの代における最高の650ベーシス・ポイントと比較される。

バランス・シートの整理

スペインの「銀行は依然としてバランス・シートを整理しており、(救済資金に)再び手を付け始める前に彼等には未だかなり行う事があるのです」と、スペインの貯蓄銀行基金の調査部門であるフンカスのチーフ・エコノミストのアンゲル・ラボルダは語った。 「小機後企業にとっての手頃な価格での資金調達の不足は、本質的な回復に対する大きな障害の一つなのです。」

ソルドレイで収入を確保する為にカラルが「不可能な事を成し遂げた」一方、現在直面している問題は単純な現金の不足であると彼女は語った。 彼女だけでは無いと、彼女は言う。

「これは全ての中小企業にとって深刻な問題なのよ」と彼女は語った。



残念なニュースに気落ちしているので、今回はブルームバーグの報道内容に関するコメントも控えるのです。


次回に続く...



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

precursor

Author:precursor
憂いあれど備えなし!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。