FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親愛なる大統領へ

新たな波乱要因かもしれません。



Dear President
親愛なる大統領へ



Dear Mr. President,



I am writing to withdraw my name for consideration to be Chairman of the Federal Reserve.



It has been a privilege to work with you since the beginning of your Administration as you led the nation
through a severe recession into a sustained economic recovery built on policies to promote employment
and strengthen the middle class.



This is a complex moment in our national life. I have reluctantly concluded that any possible
confirmation process for me would be acrimonious and would not serve the interests of the Federal
Reserve, the Administration, or ultimately, the interests of the nation’s ongoing economic recovery.



I look forward to continuing to support your efforts to strengthen our national economy by creating a
broad based prosperity and to reform our financial system so that no President ever again faces what you
and your economic team faced upon taking office in 2009.



Sincerely yours,



Lawrence Summers




親愛なる大統領閣下、



私は、連邦準備制度理事会の議長として考慮していただく事から私の名前を除くべく、これを書いています。


雇用を促進し中産階級を強化する政策の上で厳しい景気後退から持続的な経済回復へと国家を導いて下さったおかげで、私は政権の最初から貴方と一緒に仕事をする光栄に預かりました。


これは私達の国民生活において複雑な瞬間です。 私への如何なる追認プロセスも辛辣なものとなり、連邦準備制度理事会、政権、又は究極的に、進行中の国家の経済回復に利益をもたらさないと嫌々ながら私は結論付けました。


広範な繁栄の基礎を創りあげる事で国家の経済を強化し、私達の金融システムを改革する事で如何なる大統領も決して再び貴方の経済チームが2009年に執務を取り始めた時に直面したような問題を抱えないようにするという貴方の努力を支援し続ける事を私は楽しみにしております。



敬具、


ローレンス·サマーズ






次回に続く...



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

precursor

Author:precursor
憂いあれど備えなし!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。